庭でバーベキュー、おすすめな道具とレシピは?何時までしていい?

季節がよくなり始めると、みなさん、バーベキューをしようなんて方、結構多いんですよね。
でも、まだ海や山まで出かけるほどではないんだけど、とりあえず、家でしちゃおうなんて
思ったりしませんか?
でも、家の庭でしようと思ったとき、いろいろと考えることもあります。
ご近所さん迷惑にならないだろうかとか、準備するのに何かいい道具はないかなあ、なんて・・・。
そこで、家のお庭でバーベキューをしようと考えられたら、まずどうするか、ぜひ、
ご参考になればと、いろいろと調べてみました。

庭でのバーベキューであると便利な道具は?

庭で、バーベキューをする時って、海や山へ出かけていくわけではないので、そこまで
周到な準備は、しなくていいから、ママさんたちは、助かりますよね。
足りないものは、すぐに家から持ってくればいいわけだし。
家で、準備するときって、パパさんたち手伝ってくれますか?
管理人のところは、まずいないんですよね。
買い物くらいは、つきあってくれたとしても、準備段階になるとふらっとどこかへ出かけたり
とか、友達なんて呼んだりしたら、連れだってどこかへでてきたりとか・・・。
残された、ママさんたちは、お肉や野菜の下準備だけでなく、火を起こしたりとか、
なんでやねん!と、腹も立ちますが、たまに会う友達だから仕方ないのかと半分あきらめモード。

そんなときにこれは、本当にあってよかったと思うものを一つ紹介したいと思います。

火起こし器です。

これは、ホントに簡単。女の人でも簡単に火を起こせます。
穴より下の部分に新聞紙などをぐちゃぐちゃに丸めて入れて、穴より上の部分の一番そこに固形の着火剤をいくつか置きます。
その上に、炭を重ねていれていき、たくさん炭を入れておきます。
新聞紙のところに、チャッカマンで火をつけ、後は、15分から20分くらいそのままにしておけば
いいだけです。頃合いを見計らって、どばっと、さかさまにして、炭をコンロの中に移します。
あとは、火加減を見ながら、うちわであおいだりするだけです。
これがあるだけで、男どもはいらんとおもっちゃいましたね。
ちなみに、この送風機で、時々穴のところから、風を送ってやると、もっと簡単に炭に火がつきます。

一家に一台、あるとホントに便利でした。

庭でバーベキューをするときのおすすめレシピは?

家でバーベキューをするときって、少しくらい、豪華だったり、手間暇かかるものでも、冷蔵庫とか
あるから、いろいろ、できちゃいますよね。
でも、大勢でするから、準備大変、でも、簡単にできるものがいいですよね。
そんなときに、おすすめなのが、

海鮮やきそば です。

もちろん、海鮮は、それだけ焼いて食べてもおいしいですが、残った具材でもいいし、あらかじめ、
購入して、それを炒めて食べてもおいしいです。
もちろん、暑いときでも、冷蔵庫に入れておけるから、鮮度は心配ないし、生焼けが心配なら、ある程度、
レンジでチンもありだと思うんです。ただ、温めて出た水分(出汁)は捨てないで、必ず、焼きそばに
まぜることを、お忘れなく。
やはり家バーベキューは、海鮮、生肉などの心配がなくていいですね。

あと、意外に盲点ですが、焼き鳥です。これは、業務用スーパーなどに、大量に入った焼き鳥を冷凍などに
して、売っているので、それを買ってきて、塩、こしょうだけで、焼いて食べます。
意外とおいしくて、ビールのつまみや、子供にも大人気なんですよね。

家でバーベキューをするとき何時くらいまでならいい?

家でバーベキューするときって、気になるのが、近所迷惑にならないかということですよね。
かなり、遠いところで、バーベキューしてる声も聞こえてくるくらい、住宅街にお住まいだと
気になるものです。
子供の声や、酔っぱらいの声は、気にかかります。
時間としては、やはり、少し早めの17時くらいから、始めて20時〜21時くらいをめどにするのが
いいのかなと、思います。
お子さんもそろそろ眠くなる時間でしょうし、片付けを始めると、ちょうどいい感じに終わるのかなと
思います。片付けこそ、みんなで一気にしてしまえば、早く済みますし、起こした炭火は、コンロの
上から、水をじゃーっとかけて、火が消えたら、そのままの状態で、朝までおいたままにしてきます。
翌日、乾いたら、そのまま袋にしまって、次回に火がつきやすいので、それを再利用していきます。
コンロだけは、時間がかかるので、夜は、そのままが一番早いですよ。
ずっと、待っていられませんしね。

まとめ

いかがでしたか?管理人のところでは、男性陣より、女性陣のほうが、よく動くので、
何かと、簡単かつ、おいしいものをというコンセプトが大事かなと思っています。
子供が、小さければ、なおの事です。
家の庭でバーベキューをすることの良い点は、その日のうちにすべて片づけてしまわなくていいところだと思います。
翌日に持ち越しても。公共の場所ではないので、ゆっくり片付ければいいのし、誰かを招いたりすれば、後片付けは大変ですもんね。
いかに、手を抜いて、楽しめるかもポイントではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました