単身赴任の夫の食事がレトルトばかり。栄養が心配?

未分類

妻として、単身赴任中のご主人の浮気も気になりますが、

ちゃんと食事をしているのか?

健康のことを考えると、栄養バランスが気になりますよね。

食事はレトルト食品ばかり?

単身赴任は二重生活になるため、何かと生活にお金が掛かりますよね。

普段から外食が多いと結構お金が掛かりますし、

かといって節約しようとすると、コンビニ弁当やレトルト食品ばかりという健康リスクが高い食事になってしまいます。

油分が多くカロリーの高い食事は肥満や脳卒中の原因になったりしますよね。

料理が少しでもできる旦那さんならいいのですが、全く苦手という方だと野菜不足も心配です。

一緒にいる時はできるだけバランスの良い食事を作ってあげる

妻と離れて暮らしている男性は手料理に飢えています。

ですから、旦那さんが家に帰ってきたときや、旦那さんの住む家に行った時にはできるだけ栄養バランスのよい手料理を作ってあげましょう。

きっといつも以上にすごく喜んでくれると思います。

レトルトに冷凍野菜をプラスする

妻の目の届かないところだと、男性はインスタントラーメンやインスタントカレーなど楽な食品にすぐに走ってしまう傾向があります。

それは、仕方がないことだと諦めて、予めカットしてある冷凍野菜をトッピングしてカレーやラーメンと一緒に食べるよう促してみるのはいかがでしょうか?
下記のような冷凍野菜を利用してみるのもいいですね。

とにかく男性は野菜を洗ったり、包丁で切ったりするのも面倒なんですよー。


冷凍野菜 ブロッコリーIQF500g「冷凍食品 業務用」【RCP】


冷凍野菜 地中海野菜グリルのミックス600g【カゴメ】「野菜ミックス 冷凍食品 業務用」【RCP】

また、レトルト食品の中にもカロリーを低く抑えてあったり、栄養バランスが工夫されているレトルト食品もあります。
そういった食品をあらかじめ買い置きしてストックしておいてあげると旦那さんも食べてくれることでしょう。

野菜不足は青汁で解消

気になる野菜不足はとりあえず青汁で対処することもできます。

野菜ジュースだとスーパーから持ち帰るのも重いですし、コンビニで買うと割高です。

通販の青汁なら初回は630円程度で1杯あたりのコスト21円位と非常に安く抑えることができます。

最近の青汁は苦くが少なくスッキリした味わいのものも多いですよね。

特に女性に人気のすっきりフルーツ青汁は飲みやすく、もちろん男性が飲んでも大丈夫です。

栄養が整った宅配弁当を利用

イメージ

コンビニの弁当は、保存料や合成着色料も多く含まれ、健康に良いとは言えませんが、
食材宅配サービスで有名なヨシケイの宅配弁当なら、
栄養士が考えたバランスのとれた食事なので安心です。

残業で疲れて帰ってくると、食事の準備も、皿を洗うのもだるい気持ちになりますが、ヨシケイの宅配弁当はレンジで4分温めればすぐに食べることができるので、疲れ切った旦那さんにもぴったりです。

配達料は無料ですし、鍵付きのBOXの貸し出しも行っているので、その中に入れておいてもらうこともできるので、とにかく
働く男性には強い味方ですね。

弁当も冷凍だけれど、メニューも豊富で工夫されていますので、とてもおいしそうです。

【1食あたり¥170ポッキリ】夕食.net(ヨシケイ)の冷凍宅配弁当♪
初回限定キャンペーン中!

単身赴任中で旦那さんの栄養が心配という方は、上記のようなアイデアを使ってレトルト食品ばかりで偏った食生活になり、健康を害してしまわないように注意してあげたいですね。

なにより、離れている期間は目が届かないので、少しでも栄養バランスの良いものを食べるように旦那さんを教育することも大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました